アフィリエイト

2012年07月09日

Pentax おすすめレンズ

一眼レフを買ったら標準ではズーム付きのレンズがついていると思います。

次にお勧めしたいのは単焦点。 つまりズームのしないレンズです。 最初は不便だと思います。
でもこの単焦点は1本は持っておきたいレンズです。 とくに昔35oフィルム時代の50oのレンズが標準レンズだと言われていました。 それは人の目で見たときのだいたいの視覚に近かったからです。 これが現在のPentaxのデジタル一眼レフでは1.5倍して50oくらい。だいたい35o位が標準レンズといわれています。
 街角をスナップするのにコンパクトでちょうど良いレンズです。 F値も明るい2.4からなので、今までフラッシュがないと手ぶれしそうな少し暗い室内でもフラッシュなしで撮影できます。 
また被写界深度ごいうピントの範囲も狭いので、後ろの背景をぼかすことができます。
背景をぼかすことで写真の主人公を引き立たせることができ、プロのカメラマンのような写真を撮ることができます。

一眼レフで2本目のレンズには明るい単焦点レンズがおすすめです。 自分の足で走り回ってフレームを決めて撮影しましょう。 写真が確実にうまくなります。 


posted by shigeki115 at 18:16| Comment(0) | レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
信託保全よりも安全